「鮭の宝楽焼き」

fish_salmon

●「宝楽焼き」というのは、元は「焙烙(ほうろく)焼き」というのだそうです。
焙烙(素焼きの浅い土鍋)の底に、松葉や塩などを敷いて魚介類・野菜・きのこなどを入れ、蓋をして蒸し焼きにした料理で、奈良時代に始まった淡路島の料理なんだそうですよ オオーw(*゚o゚*)w
味里の「鮭の宝楽焼き」の画像がないので、民宿「愛ランドふじ本」様のページを、イメージ画像に代えてご紹介させていただきます。
※こちらは「鮭」ではなく「鯛」です。

~~おもてなしに最適 味里「長月の会席」9/30(水)まで~~●
http://www.ailand-fujimoto.com/houraku/
http://www.misato-3310.jp/dinner_menu.html

PC表示SP表示